google-site-verification=rU_dnZIPCN2py30fMDOIf84Je3_ohbEVlpqkEzcEchQ えんや呉服店 若旦那ブログ

ライブ配信始めました〜

久々のブログ更新となってしまいました( ゚Д゚)

 
というのも、このコロナ禍の状況で、お店の我が家も少してんてこ舞いでした
  
我が家は、子供の保育所が登所自粛の要請となり、子供の面倒を私か妻が交代で見ることに・・・。
 
そんな状況下で、私がFacebook上でライブ配信を始めてしまいました(笑)
 
キッカケは、「松江まちゼミ」のZOOMを使った会議です
 
この会議の中で、ライブ配信をしたらどうかと、僕が提案しまして・・・。
 
そしたら、早速やってみようとなり、その日の夜のうちに最初のライブ配信を体験( ゚Д゚)
 
それは一応練習で、三日後に本番のライブ配信です
 
司会進行は、宮崎菜菜美さんというカラーセラピストの女性
 
とても司会がスムーズで、僕はその話に乗りながら喋るだけで、あっという間の1時間でした
 
やってみると、コメントなどを頂くのがとても嬉しく、そして楽しく
 
4日後に、えんや呉服店のFacebookページで最初の配信をしました(笑)
 
まずは3日間チャレンジということで!
 
やはり、楽しかったです♪少し、OBSというソフトの事も勉強したりして、試行錯誤しました
 
1日お休みして、次は7日間チャレンジです(笑)
 
今回は、ゲストを2名お呼びしてお話をしてみました
 
一人目は、埼玉県の「きものこすぎ 小杉治さん」
小杉さんの事を語りだすと、とても長くなってしまうので、割愛します(^-^;
一言で申し上げると、とても尊敬している先輩で、昨年のGWには埼玉県まで会いに行きました
そして、夜はお酒を飲みながら沢山のお話を伺わせていただき、僕の呉服屋としての仕事を変化させてくださった方です
着物に対する思いと、お客さんに対する思い、取引先に対する思い、全てが僕にとっては手本となる考えを持っておられる方です
 
 
二人目のゲストは「染み抜き職人 谷川智史さん」
谷川さんも、とっても素晴らしい方です
とにかく丁寧で、几帳面な方です
そして何より、優しい
僕が、アレコレと着物の洗濯や染み抜きに対して質問を矢継ぎ早に投げかけても、嫌な顔一つせず丁寧に答えてくれます
そして、7日チャレンジが終了してからは、週3日の定期配信としました
 
その中で、3人目のゲスト「三英堂 岡英介さん」をお迎え
 
岡さんは、子供の保育所つながりもあり、若旦那つながりもあり(笑)
 
和菓子のお話を聞かせていただきました
 
僕の司会進行が不慣れで、少々反省点もありますが、岡さんの丁寧なお話で、対談が成り立っていたのです
こんな感じのライブ配信ですが、基本のモットーは「着物の話を楽しくしよー」です(笑)
そして、松江を全国にPRしよう!でもあります
 
これからもライブ配信頑張ります
 
ライブ配信はえんや呉服店Facebookページにてご視聴いただけます
生配信中にコメントを頂けると、その場で回答させていただけますので、ぜひぜひご参加ください!
そして、見逃した方は、アーカイブ(録画)もYouTubeでご視聴いただけます

コロナ感染拡大の為、営業形態を一時変更します

松江市では、9日の夜に1人目の感染者が発見され、昨日までに計13名まで増えました。

 
 
  
 
この状況を鑑みて、営業時間を一時変更いたします
 
営業時間  10:00〜16:00
店休日   日曜・月曜・祝日
 
とさせていただきます。
 
当店は、店舗兼自宅でございます
閉店後も屋内にはスタッフが生活しています。
お電話をいただければ、開店はすぐに可能です。
電話番号は店頭にも張り出します。
 
 
 
現在、マスクにも使える生地、「新モス」をお求めになる方が非常に多くいらっしゃいます。
「晒(さらし)」は売り切れていましたが、数反は入荷してく参る予定になりました。
また、布製のマスクも入荷予定です。
 
  
 
いつもの風景がガラッと変わってしまいました。
  
 
お客様を守るため、家族を守るための判断をお許しください
 
 
以前のように、着物を着て楽しくお出かけできる日を夢見ています。
着物を着たお客様の笑顔を楽しみにしています。
 
 
松江市・全国・世界のコロナが早く収束しますように。
そして、感染された方が早く回復されますように。

インターンシップ生を迎えて

さかのぼる事、1月の下旬にお電話を頂きました。

 
当校の生徒が「えんや呉服店」さんにインターンシップに行かせてほしいと申しており、お願いできないでしょうか? と
詳しく先生からお話を聞くと、とても熱心な生徒さんで、大きな企業で分業された会社にインターンシップに行くより、
 
家族経営の会社の方が様々な仕事をこなしているはずで、その一端を体験してみたいとの内容でした
 
当店のホームページや、私のブログをご覧になっていただき、インターンシップ先に選ばれたそうです
生徒さんの学校はブライダル系の専門学校
 
それも、島根県ではなく、中国地方ではありますが、他県からわざわざ松江に来られるそう
私も学生時代にインターンシップを経験してるので、ちょっとプレッシャーを感じつつも、申し出を了承しました
 
複数日ではなく、一日限定にしていただき、出来るだけ沢山のお話をさせて頂きますと、先生にお伝えしました
 
 
 
 
 
そして、先日の3月26日、とても明るい、元気な生徒さんが来店
 
もちろん、着物での職業体験です (写真掲載はご本人より了承を頂いております)
 
着物に着替えてもらい、商品のお話や、仕立・加工のお話をさせて頂きました
 
午後は着方教室もあったので、その教室も少し体験 
 
生徒さんは、自主的に着付教室にも通っているため、着方も綺麗です
 
着物の知識もあり、呉服屋さんでの買い物経験もありました
 
色々お話を聞くと、呉服屋さんでは少し嫌な経験もされてる様子
 
なので、私達夫婦がどのような思いで呉服店をしているか、という事を目一杯お話させていただきました
 
この生徒さんにとって、着物がもっと魅力のある世界になり、もっと着物を楽しめるように
 
呉服屋さんとしての仕事だけでなく、社会人としてのお話や、地域活動、夫婦で仕事をする事のお話など、多岐にわたる内容を話しました
 
あまり偉そうな事は話せませんが、経験者としてのお話です
 
 
 
インターンシップ生を迎える事は、私達にとっても勉強になりました
 
仕事を体験してもらう、仕事内容を説明する、それも分かりやすく
 
学生さんと接する機会が少ない私達にとっては、とても良い刺激でした
 
 
 
インターンシップで「えんや呉服店」に来てくれてありがとう!!
 
あなたの熱心さなら、どんな会社でも貴重な人材になります!
これからの活躍を島根の地から応援してます!

着物の継承!?

着物は、親から子へ、子から孫へと譲ることが出来ると、よくお話を聞くと思います。

 

実際に、私達夫婦も、祖父母、父母から着物を受け継いでいます。

(祖父平成18年他界、祖母平成29年他界、母平成30年他界)

 

正確には、父は元気(存命)ですので、借りてる状態ですが(笑)

 
まず、妻の着物姿の写真です
  
この着物は私の祖母の着物です
 
祖母は身長145冂度、妻は身長162僂任
 
身長差は約20儷瓩ありました
 
当然、直しが必要ですが、足し布を付ければ問題なく着用できます
身丈の足し布に同じ大島の残布を足しました
あえて分かりやすいように紺色です(笑)
 
この仕立直しは、各所の縫込み量の確認や、着物の着方などの綿密な打ち合わせが必要ですが、可能です
 
次に私の写真
これは無地の牛首紬です
 
母の着物でした
 
母の貴重な着用姿のデータがありました
ちょっと印刷の加減で色が違うように見えますが、同じ牛首紬を着ていたと聞いています
女性ものを男性用に仕立直すのはとても簡単です
 
特に足し布も必要なく、裄さえ気を付ければOKです
 
 
  
このように、親から子へ、または孫へ物を譲れるというのは着物の大きな特徴の一つだと思います
 
ましてや、女物を男へ引き継げるというのは珍しいのではないでしょうか
 
着物の保管状況や、色柄の好みもありますので、すべての着物を次の世代に受け継ぐことが出来るとは思いませんが、
 
先代の想いと共に、着物を引き継ぐというのも、また良いリユースではないでしょうか
 
 
 
えんや呉服店では、このような仕立直しも随時承っております
 
お気軽にご相談ください
 
 
 
 
  

えんや呉服店の最新情報は下記をクリック!!

***********************************


えんや呉服店公式HP  

https://matsue-kimono.com/

Facebook

https://www.facebook.com/enyagohukuten/
インスタグラム

 https://www.instagram.com/enya_gofukuten/
ツイッター

 https://twitter.com/enya5298/

 

一部の商品がネットでお買い求めいただけるようになりました

えんや呉服店のウェブショップを開設しました!

以前より、SNSに店頭の商品をご紹介させていただいておりました。
 
ご注文を頂いても、振り込みを頂いてからの発送しか対応できず、お客様にご迷惑をお掛けしてばかりでした。
 
そこで、カード決済の出来る方法は無いかと、いろいろと検討をしておりました。
 
まだ始めたばかりのウェブショップですので、不慣れな所もあるかと思いますが、全国どこでも【えんや呉服店】の商品をお買い求めいただけます!!
どうぞ、皆々様のご利用をお待ちしておりますm(__)m
 
まだ、掲載商品数は少ないですが、これから和装小物を中心に掲載し、着物や帯なども掲載していきたいと思っています♪
 
店頭の商品の一部にはなりますが、ご覧ください。
 
 
 
気になるサイトは こちら ↓
 
画像をクリックでもご覧になれます
 
 

えんや呉服店の最新情報は下記をクリック!!

***********************************

雨コートクリアランスセール  3月9日(月)〜14日(土)開催

詳しくは

https://matsue-kimono.com/free/koten_tenjikai

をご覧ください


えんや呉服店公式HP  

https://matsue-kimono.com/

Facebook

https://www.facebook.com/enyagohukuten/
インスタグラム

 https://www.instagram.com/enya_gofukuten/
ツイッター

 https://twitter.com/enya5298/


ネットの商品紹介

ここ最近、各SNSに商品を投稿しています

 

すると、商品の問合せなどをメッセージで頂き、販売につながることもあります

 

ですが、通常のネット通販は行っていないので、すごくアナログな販売方法になってしまいます

 

つまり、振り込みを頂いてから、商品を発送するという方法です

 

これではお客様にとって不便ではないかなぁと悩んでいます( ;∀;)

自分自身がネット通販をする場合は、カード払いがほとんどです
 
近い将来でカード払いをネット上で行える手段を検討します
 
Facebookのフォロワーが700人を突破して、島根以外の方にも沢山の情報発信が出来る状況はとてもありがたいです
 
Instagramのフォロアーが200人、Twitterのフォロアーが100人、トータルで1000人となります!!
そう考えると、とても嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいですm(__)m
 
えんや呉服店のフォロアーはキモノ仲間です
 
皆様にもっと着物を楽しんでもらいたい!
 
その為に、楽しい着物を着てもらいたい!
そんな思いで、これからも情報発信してまいります(^^)/

振袖展開催のお知らせ

振袖展開催のお知らせです
 
3月2日(月)〜7日(土)まで、えんや呉服店2Fにて振袖展を開催します
  
えんや好みの振袖を、じっくりご覧になっていただき、ご試着も楽しんでいただきたいと思います。
 
えんや呉服店では、「本日中に決めてください!」という言葉は言いません
親子で悩んでいただく時間を共有していただくのも、成人式の醍醐味だと思うからです。
 
レンタル振袖は、全品共通で100,000円+税
成人式当日と、前撮りや後撮り等の計2回ご着用頂けます。
もちろん着付け代込み
髪飾りから草履バッグまでレンタルでご用意いたします。
お客様ご自身でご用意いただくのは、肌着と足袋のみです
フルセット販売は、価格198,000円+税からご用意
フルセット価格には198,000円・298,000円のセットからお選びいただけます
 
フルセット価格以外の振袖もご用意いたしております
お嬢様、ご家族様のご希望に沿った振袖をお選びください
 

 

 

令和2年1月成人式のお嬢様写真

 

 

着付:若女将 塩冶明枝

撮影:若旦那 塩冶栄

 

 

 

成人式は、人生でたった一度のイベントです

 

振袖選びは、焦らず、じっくり考えましょう!

 

まずはお気軽に「えんや好みの振袖」をご覧ください

 

 

 

また、お母様の振袖を小物でアレンジしてご着用頂けるようコーディネートも致します

着物の汚れや寸法直しなども丁寧に対応致します

 

皆様のご来場を心よりお待ちしております

 

 

 

えんや呉服店の最新情報は下記をクリック!!

***********************************

えんや好み振袖展       3月2日(月)〜7日(土)開催

雨コートクリアランスセール  3月9日(月)〜14日(土)開催

詳しくは

https://matsue-kimono.com/free/koten_tenjikai

をご覧ください


えんや呉服店公式HP  

https://matsue-kimono.com/

Facebook

https://www.facebook.com/enyagohukuten/
インスタグラム

 https://www.instagram.com/enya_gofukuten/
ツイッター

 https://twitter.com/enya5298/

 


春の桐生織展を終えて

2月13日(木)〜15日(土)までの3日間「春の桐生織展」を開催させていただきました

 

桐生織展を開催するのは、今回が2回目です。

 
昨年、桐生織の織元「吉田さん」に出会い、桐生織の魅力と作り手の魅力を感じ、私用の着物を誂えました
 
桐生織は、経糸本数が多く、縫込みがしっかりしているにもかかわらず、糸が細いのですごく柔らかく、大変着やすい着物です
 
着物ももちろん魅力的ですが、私は作り手の「吉田さん」にもすごく魅力を感じました。
 
着物を楽しみ、着物ファンとの交流を欠かさず、そこでの様々な意見をモノづくりに反映させている方です。
 
そんな桐生織、先日の桐生織展の様子はこちら♪
 
 
 
 
今後も桐生織を取り扱っていきたいので、織元の吉田さんと様々な打ち合わせもしました
 
足袋や半衿の「型染め体験」も皆様に喜んでいただき、型紙はえんや呉服店オリジナルも制作していきます(^o^)
 
 
 
楽しい桐生織展を終えて、改めて思ったのは、「生産者の見える製品の価値」が着物にも当てはまる世界だと思います。
 
世の中は「トレーサビリティ」と言って、例えば、野菜の生産者情報をバーコードやQRコードなどで読み取り、作った人・加工した人・流通させた人などの
 
情報が見れるようになっています。 
 
その情報を見る事で、消費者は安心し、安さを求めるのではなく、品と安心を購入するのだと思います。
 
 
着物の世界も、同じだと思います
 
桐生織の着物の先にある、作り手の魅力も感じていただけると、その着物の存在がグッと身近になり、愛着の湧く存在になると思います。
 
 
そんな着物の楽しみ方もアリではないでしょうか? 
 
 
着物の世界は奥が深く、楽しいものですね(^^)/
 
 
 
久々のブログは以上!!

型染体験がりびえーるに掲載

2月9日(日)の昨日発行の山陰中央新報「りびえーる」にて、春の桐生織展の中の【型染体験】が掲載されます

 

画像データはこちら

山陰中央新報社『りびえ〜る』2020年2月9日号掲載 
 
 
今回の記事が掲載されるにあたって、各所へプレスリリースというものを出してみました。
 
もちろん初めての試みです
 
案内文を作成し、過去に頂戴していた名刺の連絡先へ送らせていただきました
 
りびえーるさんからお返事のお電話を頂いた時は、とても嬉しくて、電話なのに立ち上がってお礼を言っていました(笑)
 
初めての試みというのは、ドキドキもあるし、緊張もするし、正しい事をしてるのかもわからない不安感もあります
 
我が家のように、家族だけで経営をしているようなお店は、大々的な広告を打つことも難しいです
 
ですが、少し勇気を持って新たな事にチャレンジすると、何かしらの結果が出るものですね
 
 
呉服屋さんという商売は、とても閉鎖的な世界だと思います
 
ですが、日本全国の呉服屋さんに目を向けると、様々な事にチャレンジしている仲間が沢山います
 
えんや呉服店にとっても、ブログ、SNS、YouTubeなどの情報発信はチャレンジの世界でした
 
これからも、少しずつ、チャレンジを積み重ねて参りたいと思います
 
まずは、今週の13日(木)〜15日(土)までの桐生織展、皆様のご来場を心よりお待ちしております(^^)/
 
 
 
 

えんや呉服店の最新情報は下記をクリック!!

***********************************

「春の桐生織」展

日時:2月13日(木)〜15日(土)10:00〜18:00最終日は16:00まで
会場:えんや呉服店
   松江市竪町86-1

体験:型染め体験
   半衿1500円・足袋1000円

予約:不要

見学:自由

詳しくは https://matsue-kimono.com/free/koten_tenjikai こちらをクリック♪


えんや呉服店公式HP  

https://matsue-kimono.com/

Facebook

https://www.facebook.com/enyagohukuten/
インスタグラム

 https://www.instagram.com/enya_gofukuten/
ツイッター

 https://twitter.com/enya5298/

 


着物の価格

皆様、呉服屋さんの価格表示はすごく分かりにくいと思いませんか??

えんや呉服店では、着物や帯の価格を全て仕立上がり価格にしております。

 
反物代は表示してあるが、加工代や仕立代、裏地代の価格表示がされていない
 
10万円の反物を買っても、その後、胴裏・八掛・仕立・撥水加工などを+すると7万円近く費用が掛かります。
 
商品代から上乗せして価格をお客様へ提示する時は、いつも僕はドキドキしていました。
 
着物をオーダーで仕立てるためにはどうしても必要な費用です(撥水加工はお好みで)。
 
でもその費用が簡単に5万円以上するのです。
  
 
何度も着物を購入した経験のあるお客様にとっては当たり前の金額かもしれませんが、初めて着物を作る方にとっては
 
少し不親切な価格表示な気がしていました。
 
そこで、妻と話し合い、店内の商品を仕立代込の価格表示へと変更しました。
着物は基本的に、袷(裏地付)の仕立代込価格を表示してます。
もし単衣に仕立てる場合は、その金額から裏地代や仕立代の引き算を行います
 
帯も同様に、帯芯と仕立代を入れた価格表示にしてます
  
 
 
始めて着物を作る方にも親切に分かりやすく対応できる呉服屋さんを目指すべく、コツコツと出来ることをやっていきます(^^)/
 
どうぞ、今後とも「えんや呉服店を」よろしくお願いいたします。
 
 
 
 

えんや呉服店の最新情報は下記をクリック!!

***********************************

女性の着方教室2月スタート

水曜日残り1名、木曜日満席、金曜日満席、土曜日AM空きあり、PM空きあり

☆生徒さん募集中☆

・全8回で5500円とお手頃

・特別な器具の購入は一切無し

・毎日着物を着る若女将指導なので、分かりやすく奇麗に着るコツをお話しします

詳しくは https://matsue-kimono.com/free/kikatakyoushitu こちらをクリック♪


えんや呉服店公式HP  

https://matsue-kimono.com/

Facebook

https://www.facebook.com/enyagohukuten/
インスタグラム

 https://www.instagram.com/enya_gofukuten/
ツイッター

 https://twitter.com/enya5298/

 


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

えんや呉服店HP

えんや呉服店 着方教室

えんや呉服店 YouTube

えんや呉服店 ウェブショップ

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM